最強に安く仕入れたい方必見!LCLコンテナ混載便(大阪港)を始めました!

LCLコンテナ混載便(大阪港)とは?

LCLコンテナ混載便(大阪港)とは、
コンテナを使って中国から日本(大阪)へお送りする配送方法になります。

1度の仕入れ重量が数百kgある場合、
LCLコンテナ混載便をご利用頂くと航空便の半額以下でお送りすることが可能になります。

ベットやタンスなど、家具の仕入れに最適!

LCLコンテナ混載便は、家具など嵩(かさ)が高いものや発送重量が200kgを超えるものなどにメリットがあります。

例えば、6アイテム3m3(約600kg)の場合、
航空便だと256,320円かかります。

同じ量をLCLコンテナ混載便でお送りした場合、
70,500円となります。

航空便よりも185,820円お安くお送りする事が可能になります。

※大阪倉庫から別途配送料がかかります。

LCLコンテナ混載便の発送から商品到着までの流れ

弊社中国の倉庫から大阪の倉庫までお送りして、
倉庫からご指定の住所までお送りいたします。

商品購入から受け取りまでの流れは、
航空便と変わりありませんのでご安心くださいませ。

LCLコンテナ混載便のデメリット

LCLコンテナ混載便はコンテナを乗せた船が中国の港を出航してから
ご指定の住所へ到着するまで約2週間ほど掛かります。

また、コンテナでの混載発送になりますので、
会員様方のお荷物が一定量貯まる毎の配送となります。

ただし、最低でも1ヶ月に1回以上はコンテナ便の配送を行いますので
発送までに1ヶ月以上お待たせするという事はありません。

LCLコンテナ混載便の料金について

LCLコンテナ混載便の料金については、料金ページにて記載しております。

料金ページ

その他、ご不明な点やご相談がありましたらお問い合わせフォームから
ご連絡くださいませ。

今後ともバイヤーアシストをよろしくお願いします!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です